LINEのビジネス用アカウント「LINE@」についてまとめてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
LINE@ ロゴ

先日はLINEビジネス「怪しい「LINEビジネス」と名乗るサイト。友達お金貰える(笑)」を紹介いたしましたが今回はしっかりした、LINEさんが運営してくれてるLINE@のご紹介です。

LINE@と通常のLINEの違い

LINE@
通常のLINEは友達同士のやり取りに必要な機能(写真やメッセージ)が送れたりします。
LINE@は通常とは別のLINEアカウントを取得することができ、LINEアカウントに友達登録されている方に、一斉にメッセージを送ったり、クーポンを送ったりなど通常出来ないことができます。もちろん個別でのメッセージのやり取りにも対応してます。

LINE@の機能

メッセージ予約・一斉配信

友達になってくてた人に、管理画面からメッセージを作成して、一斉に配信することが出来ます。配信の事前予約も可能なので、キャンペーンやイベントに合わせて配信が可能。

1:1トーク

友達になった人と、1対1でトークができます。通常のLINEの機能と同じですね。

アカウントページ作成

LINEに専用のホームページが作れます。お知らせの配信や写真の紹介。予約ボタンなども設置出来ます。
とりあえずホームページってのも便利かも。

タイムラインに投稿

タイムラインで不特定多数のユーザに向けて情報を配信できます。
メッセージ送信と同時にタイムラインに投稿することもできます。

クーポン機能

クーポンを発行可能です。開封率などもわかります。

リサーチページ

アンケートや人気投票のようなユーザー参加型コンテンツを配信可能です。

LINE ショップカード

ポイントカードを作成・発行できる機能。LINEないで完結するので、カードの発行などは不要。

統計情報

友だち追加数、ブロック数などの数値や、タイムラインへの反応などを確認ができます。また、期間を指定して数値データを見ることが出来ます。

LINEの利用料金について

小規模であれば無料で利用可能です。

フリー ベーシック プロ
費用 月額 0円 5,400円(税込) 21,600円(税込)
機能 メッセージ配信 ターゲットリーチ数
×吹き出し数
1,000通まで
ターゲットリーチ数
5,000人以内は
無制限で配信可能
ターゲットリーチ数
100,000人以内は
無制限で配信可能
タイムライン投稿 4回/月 無制限 無制限
1:1トーク ※2
LINE@アプリ ※2
クーポン機能
リサーチページ
LINEショップカード
アカウントページ
アカウントページ内の 広告枠 / おすすめ枠の非表示 ×
リッチメッセージ ×
動画メッセージ ×
音声メッセージ ×
リッチビデオメッセージ × ×
友だちの属性表示 (性別、年齢、地域など) ※1 × ×
ターゲティングメッセージ (属性別に配信) ※1 × ×
リッチメニュー ×

ざっくりとまとめてみましたが、使いこなせれば非常に便利なツールですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る